トップ 最新 追記

埼玉パソコン修理隊員の日記

2009|12|
2010|01|02|03|05|11|12|
2011|02|03|04|05|06|08|09|11|12|
2012|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|

2013-06-01 39度!

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


ここ3ヶ月位でお休みは1日でした。
この付けがきたのか昨日から39度の熱が出てしまいました。
昨日、本日のお客様、予定を急遽変更してすみません。
昨日は業者との打ち合わせだったのですが、本日はさいたま市のお客様。
土日は隊員も休む者が居るために交代出来る者が少ない。
そして、みな一杯に予定は入っている。
こんな時はどうした物か考えておく必要がありますね。

2013-06-02 現在も38.4度の熱

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


何年も風邪一つひかない人もいる。
風邪でも微熱で終わる人もいる。
体質と言えば簡単だが、直ぐに熱が出る者としては、
強靱な体が欲しい。
明日はさいたま市と川口市のお客様。
熱が下がってると良いな。問いか37度くらいになれば。。。

2013-06-03 毎日の積み重ね

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


「修理パソコン」でYahoo&googleの検索でついに!
5位まで上昇しました。1位になりたいです。
恐らく1位になったとしても、広告が上に3つはいります。
ですから、どんなに頑張っても4位なのです。
ん〜。そう思うとどうなのだろうか。
しかし、「修理パソコン」のビックワードで
5位以上は名誉かと思います。
今後も頑張ります。

2013-06-04 日々精進

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


「日々精進」私の座右の銘です。
失敗して心が何処にも逃がせない時は!
「そんな事もあるさ、人間さもの」です。
後者は相田みつおさんですね。
かなりらくになるんですよね。
日々精進はどんなに難しいと思える事でも
少しづつ毎日、毎日続ければ、10年も続けられれば、
プロになります。ですから私も日々精進していきます。
そして、修理の世界を極めて行きたいのです。
もう、13年ですが、まだまだコンピュータは奥が深いです。
今はPHPと言うプログラムの勉強中です^^
次はWordPressです〜
「修理パソコン」7位になってしまいました。
そんな事もあります。Googleだもの。

2013-06-06

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


前にお客様が石川遼選手のバッグを落札されましたと言う
ブログを書きましたが、実物のバッグを見せて頂けました。
しかも写真まで^^

100万円の石川遼バック

   ↓
   ↓ 加須市のお客様が落札。
   ↓

100万円の石川遼バック

凄いですね。
100万円ですって
刺繍も綺麗なんですよ。
感動^^

2013-06-07 4!4!4!4位なんです。

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


HPをリニュアルしてから1年近く。
「修理パソコン」にて4位に浮上ですよ〜
これは嬉しいです。日本で4位ですからね。
着実に1位にいってください。「修理パソコン」だけでなく、
「パソコン修理」でも上がって欲しいですが、こちらは難しい。
「修理パソコン +地名」も上がって来て欲しいですね。
たとえば、「修理パソコン さいたま市」ですね。
SEO対策って地道っすね。

2013-06-23 すみません。

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


この頃は忙しく、飯能市から本庄市、八潮市と本当に
埼玉の県境まで(実は東京も行っております。)と
忙しい日々です。そして、当然ながら疲れます。
ブログの更新はサボっておりました。
法人化も同じ進行ですので、忙しいく、
そんななか携帯も替えた物ですから大変でした。
これからも応援下さる皆様の為にブログ更新致します。
ブログ読んでるよと言われると照れます。
励みにもなります。
がんばります。

2013-06-26 心肺蘇生

_ こんばんは、埼玉パソコン修理隊の岡田です。


朝ご飯をココスで朝食にと春日部市の朝食ビュッフェに行きました。
とココまでは普通の話。なんと、お隣の席の高齢の方が意識不明に。
友人は見守りオロオロしていらして、ご本人は顔色が悪い。
私は呼吸と心拍はありますか?と質問しました。
呼吸はあるが、心拍は判らないとの事。
私が手首にて脈を確認。しかし、最初は無かったみたい。
心臓マッサージを覚悟しました。
あまり無い事だけど、数人いた他のお客は傍観者。
車で移動していると意外とそんな場面にあう。
突然、倒れて自転車で転倒。頭がアスファルトでバウンド。
この時は車を運転しておりましたが、車を止めて、
様子を見に。頭を強く打っているので、手を出さないように
して、救急車を呼んでもらった。
何時も思うけど、そんな時、傍観者は嫌だと思う。

トップ 最新 追記

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

copyright 2009 パソコン救急隊 all rights reserved. powered by パソコン救急隊